●更新日 05/15●
このエントリーをはてなブックマークに追加






高齢の独身男性連続怪死事件 〜第三の木嶋佳苗か?








ガルエージェンシー奈良中央/奈良橿原 代表・福林 英哉 ガルエージェンシー奈良中央/奈良橿原 代表・福林 英哉
刑事警察において組織犯罪や特殊知能犯罪を担当し、1999年にガル奈良橿原、2013年に新ガル奈良中央を開設。これまでに刑事、民事事件を多数解決する。卓越した調査力、誠実で丁寧な相談が好評を得ている。
ご相談はこちらから 0120-783-056
ご相談はこちらから 0120-006-783




首都圏での連続不審死事件で、逮捕された木嶋佳苗被告に対し、死刑判決が下った。
その数日後に、鳥取県連続不審死事件で上田美由紀被告にも死刑判決。

そして次の連続殺人事件が・・・関西で発生?
京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、滋賀県、10数人が被害に。

それは、京都で発覚した。


京都府の高齢男性。
妻と死別し、ひとり暮らしをしていた。
情報では、婚活サークルで知り合った67歳のKTと交際、その後入籍し、二人は夫婦となった。

籍を入れて数ヵ月後に、男性は不審死を遂げる。
老人が突然倒れると、たいていは脳溢血か心筋梗塞だという。
倒れたり亡くなったりしても、あまり不審感は抱かれない。


この男性の場合、警察が司法解剖を行った。
結果、体内からシアン化合物が検出された。

青酸カリである。

殺人事件の疑いが急浮上。予想だにしない結果となった。

容疑者として妻の名前があがった。
この女性は、これまでに婚活サークルなどで知り合った男性と結婚、その後、しばらくして夫が死亡というパターンを十数回繰り返していた。
男性は皆突然に倒れて、すぐに死亡している。

何人ものシニアの独身男性が、再婚後に謎の不審死・・・

関西圏の高齢者連続不審死事件である!


男性らと結婚していた67歳の女性は、週刊Pには「野際陽子似の美女」とあるが、そんなことはない。見た目はただの老婦である。
この事件は、すでにマスコミ各社で取材合戦となっている。

女性が住んでいた大阪府内のマンション
女性が住んでいた大阪府内のマンション

高級な分譲マンション
高級な分譲マンションである


その周辺には、
記者が必死の張込み・・・のはずが・・・

張込み

張込み


今はまだ、お気楽そうだ(笑)






ガルエージェンシー奈良中央ガルエージェンシー奈良橿原 ガルエージェンシー奈良中央/ガルエージェンシー奈良橿原


このエントリーをはてなブックマークに追加





関連ニュース
事件を追う 〜ストーカー事件解決!
FNN報道特別番組「今年のニュース決定版!」
事件を追う 〜御曹司の嫌がらせ


探偵ファイルのTOPへ戻る