●更新日 02/07● mixiチェック Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加







〜伝説のチャンピオン〜





前回は新人達の話で、今回は先輩の話である。



私が1年目の頃、探偵歴5年のT先輩に色々と教えてもらっていた。
そんな尊敬するT先輩との調査。

★目的:浮気調査
★現場:住宅街
★時間:AM5:00〜

対象者の自宅は住宅街の袋小路の一角。通りも狭く、周囲では監視不可。条件は非常に厳しい。
唯一対象者の自宅を監視できる場所は1か所だけ。

そこは、付近の小さなグラウンドの・・・中央(汗)。
長時間立っているのは明らかに不自然。





グラウンドの中央に立ったT先輩から呼ばれ、駆け寄る。
真剣な面持ちのT先輩からの一言。

T先輩: よし、今からお前は世界を狙うボクサーな!
 私 :
T先輩: 俺は、お前の名トレーナー!
 私 : ??
T先輩: 取り敢えず、ダッシュ50本!
 私 : ???

質問したい事が山ほどあったが、T先輩の真面目な表情と「大先輩」というオーラから悲しくも体が先に動いて・・・ダッシュ!!(泣)

ダッシュする私越しに対象者の自宅を監視しながら、T先輩は名トレーナーとしていつしか本気モードになっていった・・・



T先輩: 全力で走れ、全力で!
 私 : ぜ、全力?
T先輩: 次、スクワット! 腕立て! そしてダッシュ!
 私 : え!? ・・・少し・・・きゅ、休憩・・・。
T先輩: 合間にシャドー入れろ、シャドーッ!(仮想の敵を想定し、敵からの攻撃を避けながらパンチを繰り出す)
 私 : や、やった事ない・・・
T先輩: そんなんで世界が取れるかぁぁぁぁぁ(怒)
 私 : 世界!? 本気!? 怒????





そして限界を何度も通り越し、脳内が本当に世界を狙うボクサー気分になった頃・・・

T先輩:あっ、対象者出た、よし行くぞ!


動けるかっ!(怒)












ガルエージェンシー池袋駅前 ガルエージェンシー池袋駅前

mixiチェック Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加







〜伝説のやつら〜
【心霊探偵H】「自殺者続出のいわくつきの神社?」〜桜木神社
探偵流「酔拳」




◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next