●更新日 07/10●







ズタズタに切り裂いたのは誰!?





数年前の調査です。
30代後半の奥様から、最近小学生の息子さんの物がよく無くなると相談されました。

最初は気のせいだと思っていましたが、ある日息子さんのサッカーボールがズタズタの状態で公園のゴミ箱に捨てられていたのを発見したそうです。
もしやいじめに遭っているのかも・・・
息子さん本人にも担任にも聞いてみましたが、「いじめはない」の一点張り。
しかし、他にも不審点があったため、当社に来社されたのでした。

写真

依頼内容から最初は息子さんの周辺を調査。
ところが、確かにいじめに遭っている気配がありません。
奥様と相談して調査方法を変更、依頼者宅の前で張り込む事にしました。
そしてついに、犯行現場を目撃したのです。

依頼者の不在中、外に干した洗濯物に近づく人物・・・
女性だ!
依頼者と同年代のその女性は、息子さんの洋服を数枚持ち去りました。
しっかりとカメラでその様子を押さえる調査員。
その後、女性を尾行すると人気のない公園でビリリ・・ビリリ・・

なんとハサミで洋服を切り裂いていたのです!!
もう、鬼の形相とはこの事!
彼女のどす黒い感情が伝わってきて、非常に暗い気持ちになりました。

写真

実は、この女性は依頼者の同級生。
依頼者宅に頻繁に遊びに行くうちにご主人とデキてしまい、2年にわたる不倫を続けていました。以前ご主人の子供を堕胎したことから、憎しみのホコ先が罪のない息子さんに向けられた模様です。

その後に、女性との浮気現場を押さえて調査終了となった訳ですが・・・

調査結果を知っても離婚には至りませんでした。
普段見たことも無い形相の彼女を見て引いたのか、
ご主人が改心して、もとのさやに収まった様でした。

彼女を鬼の形相にさせたご主人も悪い・・・
ただ、不倫を選んだのも彼女自身・・・
『恋愛は人を変える』と言いますが、
悪い方に変わらないよう気をつけなくてはいけませんね。

写真



ガルエージェンシー北九州



◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next