●更新日 03/22●


24時間でどこまで歌える!? アニソン1000曲メドレー


21日の夕方より、新宿ロフトプラスワンにて。『24時間耐久アニソン1000曲メドレー』なるイベントが行われている。かつて日本SF大会にて突発的に発生したというこのイベント、現在はオタクトークユニット「おたく酒」のキムラケイサク氏(映像作家)とひのき一志氏(漫画家)が進行をつとめている。


OPENが17:30でENDが17:00!

毎年アニソンにちなんだゲストも登場しているが、今年はたいらいさおさん、山本正之さん、MIQさんという豪華なメンバー!
イベント開始直後、まずたいらいさおさんが登場し「無敵ロボ トライダーG7」「最強ロボ ダイオージャ 」「銀河旋風ブライガー」「魔境伝説アクロバンチ」「宇宙戦士バルディオス」の主題歌を次々と披露。トライダーG7はOP、EDの両方を歌ってくださったのだが、ED曲「俺は社長だ 」の曲中に「オホン であります〜」とあり、この咳払いのフレーズは実はたいらさんがアドリブで入れたものが「それはいい!」と採用されたというエピソードも披露していた。そして最後は「伝説巨神イデオン」の「復活のイデオン」で〆!
続いて山本正之さんが登場し「ヤッターマン」「ヤッターキング」「オタスケマン」「逆転イッパツマン」そして「タイムボカン」を熱唱、 会場のテンションはいきなり最高潮という感じに。あと20時間以上残っているのに大丈夫か?という具合であった。
そして会場の皆で数十曲カラオケを歌った後、もう一人のゲストMIQさんが登場。「聖戦士ダンバイン」「獣神ライガー」「超時空騎団サザンクロス 」「機動戦士ガンダム0083」といったおなじみの主題歌の他にレア曲も披露。そしてアンコールで他のゲストのたいらさんと山本さんにちなんで特別にJ9シリーズ「銀河烈風バクシンガー」 の「アステロイド・ブルース」をカバーしてくださるというサプライズもあった。


イベント楽屋にて 「おたく酒1号」ことキムラケイサクさん

イベント主催のキムラケイサクさんは4月5日にアニメ&特撮ソングのガイドブック「アニソンバカ一代」を発売する予定 で、イベント会場では特別に先行販売も行われていた。


とりあげた曲はなんと555曲!

こちらの本についても後日ニュースウォッチで詳しく取り上げたい。

さて、22日朝現在も続いているこのイベント。会場の熱気は未だ衰えずという感じのようであるが、果たして1000曲達成することは出来るのか? ガンバレ〜!!



探偵O



◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next