●更新日 01/03●






マクドナルドの異物混入、現在も暴露情報が続出!とんでもない画像も





ネット上の誹謗中傷や風評被害への対策を行う株式会社エルテスが発表した「2015年炎上ランキング」の1位は、「異物混入」だった。2014年末にペヤングの焼きそばにゴキブリが混入したという騒動以降、同様の報告がネット上で相次いだ。

その後、マクドナルドやモスバーガーへ騒動が飛び火して、虫の混入の被害報告がTwitterに続出した。マクドナルドに関しては、ビニール片、プラスチック片、ネジ、金具、スポンジ、発泡スチロール等の混入が次々に報じられた。昨年8月にも、マクドナルドのポテトにゴキブリが混入していたという暴露情報が世間を騒がせた。

このたび読者から寄せられた情報によると、それ以降もマクドナルドでの虫の混入に関するツイートが続出しているというのだ。検索してみると、髪の毛や小さな虫が混入していたと画像付きで報告するツイートは、昨夏以降も膨大な数に及ぶことが判明した。それらに加えて、比較的大きな虫が混入していたとの報告が少なからずある。

マクドナルドの異物混入、現在も暴露情報が続出!とんでもない画像も

マクドナルドの異物混入、現在も暴露情報が続出!とんでもない画像も

また、ビニール片などの混入を報告するツイートも多数あった。その他、食材を店内に放置している様子を撮影した画像等も確認できた。客による不衛生行為もある。一例として、ある少女はマクドナルド店内の水道で「うんこがついた」シューズを洗ったと画像付きで自慢した。「そおとお臭くて行きも爆笑.マックでも爆笑」(原文ママ)などと書いている。

マクドナルドの異物混入、現在も暴露情報が続出!とんでもない画像も

マクドナルドの異物混入、現在も暴露情報が続出!とんでもない画像も

マクドナルドの異物混入、現在も暴露情報が続出!とんでもない画像も

ツイート内容から特定できた一部の店舗に虫の混入の真偽を尋ねてみたが、全く把握していない様子だった。当該のツイートについて知らなかっただけでなく、客からの被害の報告そのものが店に来ていない模様だ。情報が拡散されて世間で話題になるのは、各地で発生した異物混入のごく一部に過ぎないというのが実態のようである。

その他の証拠画像は、こちら

※モザイク加工は当サイトによるもの


高橋 高橋


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連ニュース
ペヤングにゴキブリ混入、新たな問題が?昨年のウジ虫騒動の結末も判明
マクドナルドやモスバーガーでも虫の混入騒動が発覚!大量の画像が流出
マクドナルドのポテトにゴキブリが混入?ツイッターの暴露情報に騒然!
 証拠画像一覧





探偵ファイルのTOPへ戻る