before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 02/26●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







ニコ生で第2の佐村河内?精神障害1級の女に疑問の声が続出!





自称「全聾の作曲家」佐村河内守が世間を騒がせたが、そこでの論点の一つは、聴覚障害の程度とその真偽だった。

ニコニコ生放送の配信者をめぐって、同様の騒動が発生している。「らみあ」もしくは「はぐめ」といったHNで配信してきた女性は、深刻な精神障害を抱えているという。当人が配信中に見せた障害者手帳には、1級と書かれていた。1級といえば、独力では日常生活を営むことが困難とされる、重度の障害である。

ニコ生で第2の佐村河内?精神障害1級の女に疑問の声が続出!

ニコ生で第2の佐村河内?精神障害1級の女に疑問の声が続出!

ニコ生で第2の佐村河内?精神障害1級の女に疑問の声が続出!

それにもかかわらず、彼女の配信内容を見る限り、あまりにも元気であり、1級に相当する深刻な状態とは思いがたいと、疑問視する声が相次いでいる。大量の飲酒、下着姿での土下座や逆立ちをはじめとするパフォーマンス、各種のイベントに一人で元気よく出かけていく様子など、介助が必要なほどの障害とは信じがたいと言われてきた。

手帳を交付されると、税金の控除や、交通機関、電話料金、様々な施設の利用料金の割引など、各種の優遇の対象となる。ただし、障害の等級に応じて、受けることのできる福祉サービスの内容は異なる。これまでも手帳の更新がなされているが、症状が改善しているとしたら、引き続き手厚い福祉サービスを受けていることは不正であるとの批判が続出。

ニコ生で第2の佐村河内?精神障害1級の女に疑問の声が続出!

当人は、群馬県に在住であるという。以前に掲載した画像には、通院先と思われる県内の病院の名称も確認されている。当サイトでは、群馬県の健康福祉部障害政策課精神保健室に話を聞いた。担当者によると、この件については全く把握していなかったという。詳細を聞かせてほしいとのことだったので、経緯を説明し、関連情報を提供した。本件に関して、これから調査がなされる模様だ。

彼女は精神障害の疑惑以外にも、ニコ生の男性配信者たちとの肉体関係なども度々暴露し、話題になってきた。

その他の証拠画像は、こちら

※モザイク加工は当サイトによるもの


高橋 高橋




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加





before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next



探偵ファイルのトップへ戻る