before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 12/11●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







ペニオク騒動の小森純、再びステマ問題の渦中に!





サプリメント「夜スリムトマ美ちゃん パワーアップ版」の広告が景品表示法に違反するとのことで、消費者庁は同法の規定に基づく措置命令を下した。

問題視されたのは、「寝る前に飲むだけで努力なし!?」といった記述だ。「本商品を摂取するだけで、特段の運動や食事制限をすることなく容易に著しい痩身効果が得られるかのように示す表示をしていた」と消費者庁は判断したと、発売元の株式会社コマースゲートはHPにて説明している。

昨年にペニーオークションの騒動で炎上した小森純が、この商品の宣伝も担当していたことが判明。小森の画像付きの広告が、ネット上には見られる。また、既に削除済みだが、以前に小森はブログでも商品を宣伝していた模様だ。小森のブログ記事を引用した口コミブログが、いくつも確認されている。

小森純 夜スリムトマ美ちゃん

小森純 夜スリムトマ美ちゃん

引用されている文章には、それが広告であるとの記述は見当たらない。多くの芸能人がブログでこの商品を宣伝しているが、広告と書かれていないものはステルスマーケティングに該当するだろう。一例として、内田新菜による宣伝記事には、「やっと買えた」といった記述もある。また、奇妙なことに、小森と全く同じ文章で、自身のブログにて商品を宣伝している人物もいる。

当サイトでは、株式会社コマースゲートに取材した。かつて小森が、同社の宣伝を担当していたことは間違いないという。だが、当該のブログ記事の削除は、同社の指示ではないそうだ。そのため、削除の経緯は不明とのこと。

株式会社コマースゲート

小森と同一の文章のブログは、小森の記事をコピー・ペーストして転用したものではないかという。そもそも、小森らの宣伝記事の文章は、同社が用意したテンプレート、あるいはそれに各自が手を加えたものなのか。そのように尋ねたが、当時の担当者は既に退社しているため、同社でも詳細は分からないとの回答だった。

その他の証拠画像は、こちら



高橋 高橋




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加





before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next



探偵ファイルのトップへ戻る