before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 09/18●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







騒動で露呈したみのもんたの業界内好感度?





セクハラ騒動や次男の窃盗未遂容疑で窮地に立たされているみのもんたが、今後“報道番組の出演”を自粛することを発表。
冠番組でもある『みのもんたの朝ズバッ!』(TBS)などの報道番組には出演を自粛している。



この件に関して、毒舌トークで知られる『サンデー・ジャポン』(TBS)では、謝罪会見の模様を放送したものの出演者はノーコメント。 芸能界の御意見番である和田アキ子は『アッコにおまかせ!』(TBS)で、「報道番組は自粛で、バラエティには(出演する)というのは……」と疑問を呈している。

日本を代表する司会者もさすがに騒動が続きすぎたか、ネット上でも『うまく逃げたなああ』『みのと暴力団の関係についてズバッと切り込んでください』『みの息子窃盗の特番やれよ』と揶揄する声が多く飛び交っている状態だ。
唯一の救いはセクハラ疑惑を『「(セクハラはあっても)憎めない人なんだよね〜」と擁護する女子アナの声もある』という報道があったぐらいか……。

「みのさんは女癖も悪いけど、とにかくスタッフ受けが相当悪いです。番組のスタッフに対しては完全に見下してるようで『能なし』など罵倒しまくることも日常茶飯事だったなんて噂もありますね。正直、今回の騒動を裏で喜んでいるスタッフは多いと思いますよ」(業界関係者)

「バラエティでも共演者から好まれるタイプではないと思います。そもそも本人に芸人を上手く生かす気がない。むしろタモリや北野武のようにリスペクトされる存在でもないのに大御所なだけに煙たがられる存在でしょう」(ゴシップ誌記者)

一部で引退説まで飛び出してるけど、テレビ局で働いていた次男が逮捕された今こそタイミングか?
今後の言動に注目が集まっている。
何はともあれ、これだけの騒動になりながら擁護する声があまり聞かれない辺りに、業界内の好感度が露呈しちゃった!?



芸能探偵 芸能探偵




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加









探偵ファイルのトップへ戻る