before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 09/16●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







前向きで後ろ向き?アイドルがいじめられっ子の過去告白





アイドルの歌といえば、明るくポップで前向きな歌詞が常套句。
ところが、そんな常識をブチ破るアイドルの噂を聞きつけ、鳴島有菜チャンのCD『赤い涙』発売記念イベントに向かった。

鳴島有菜

すると『いじめられっ子はもういない』『シニタガリ』『赤い涙』……。
ステージから聴こえてくるのはアイドルの歌とは思えない楽曲のオンパレード。
噂以上に後ろ向きな歌詞が並ぶ。
ということで、有菜チャンの人物像に迫るべく楽屋へ直撃!

鳴島有菜

――デビューのキッカケは?
友達に「同じ事務所に入らない?」って誘われて。でも、友達は1ヶ月で辞めました。
「私なんでいるんだ?」みたいな状態のまま6年経っちゃいましたね!

――歌詞は自分で書いてるの?
はい、自分の経験から!いじめ系の歌詞は実話です。

――いじめられてた?
人見知りなくせに目立ちたがりなんです。
中学とかで大人しくオタクらしくしてればいいのに、スカートをちょっと折ってたりしてヤンキーな人達に目をつけられたりとか。

――憧れのアイドルは?
アイドルらしいところでは中川翔子さん。好きなアーティストはヴィジュアル系が多いです。
ただ、実際ライヴは怖くて行ったことがないです。バンギャが怖い。

――後ろ向きな記事になっちゃいそうだね。
アイドルなので明るく書いて下さい(笑)
歌詞は後ろ向きだけど、明るいです!

鳴島有菜

――(笑)最後に今後の目標をお願いします!
初めて観た人が「この娘は歌で評価されてやってるんだな」って思ってくれるようなアイドルになりたい!

鳴島有菜

有菜チャンは現在ライヴを中心に活動中!
だけど、ここにも困ったエピソードが……。
「方向音痴なつもりは無いし地図読めるんですけど、だいたいたどり着けないので、ライヴの時はマネージャーさんが絶対駅で待ち合わせするようにしてくれてます」

鳴島有菜

“いじめられっ子はもういない♪”けど、マネージャー泣かせのアイドルになってた!?



芸能探偵 芸能探偵




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加









探偵ファイルのトップへ戻る