before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 09/04●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







懲りないアイドル!驚愕の強かエピソード?





前回に引き続き、アイドルHの話。



最大のチャンスにして最悪の結末とは?

「その2人組ユニットはそれぞれ違う事務所に所属していたんですが、相方の事務所が某大手テレビ局の深夜番組の仕事を持ってきたんですよ!冠番組だから相当いい話です」(業界関係者)

そこで問題になったのが、Hの過去。
改名し続けてまで隠すAV女優としての活動歴である。
が、問題はAVに出演していたことではないという。

「番組のプロデューサーが人づてに噂を聞いたようで、Hに『AVに出てたの?出てたならそれを面白くいじるから』って言ったら、Hは出てないってウソを突き通したらしいです」

テレビ局としては番組が盛り上がってからのAV発覚は困るが、スポンサーまで決まっている話でもある。
「面白くいじればOK」というのは譲歩した結果だろう。
が、本人が認めなければどうにも出来ないのだ。
結果、知名度を考えればとんでもなく大きなこの仕事は白紙に……。

「スポンサーがいてスケジュールにも3ヶ月分の穴をあけたので、Hの事務所に2億円の賠償金請求が来たって噂です。そんなに大きな事務所じゃないから社長は逃げちゃって、相方の事務所を含む番組に関わった人たちは今でも揉めてるみたいですよ」

H以外の人にとってはなんとも後味の悪い話になってしまったが、驚くのはHのその後だ。
これだけまわりに多大なる迷惑をかけておきながら、Hはあっさり事務所を移籍。
ちょっぴり路線は変わったものの、今も現役で活動しているのである。もちろんAVの過去は秘密のまま……。



芸能探偵 芸能探偵




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加









探偵ファイルのトップへ戻る