before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 07/25●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







わたなべ美樹、不正投票の証拠?暴露動画流出で騒然





参院選終了後も、様々な騒動が続いている。


自民党から出馬した渡邉美樹氏への投票が集計される様子を撮影した動画が出回り、不正投票があったのではないかとの意見が相次いで騒然となった。

投票用紙の「わたなべ美樹」という筆跡が、いずれもよく似ているというのだ。動画を公開した人物曰く、観覧席から集計の様子を見ていたら、筆跡の酷似に気づいてデジカメで撮影したという。この動画は話題になり、各所に転載された。


さらに、それぞれの筆跡を比較した検証動画が作られた。問題の動画に映っていた、みんなの党の渡辺美知太郎氏への投票も同様に筆跡が似ていると言われ、その検証動画も作成された。



本件について、総務省自治行政局選挙部管理課に話を聞いた。担当者はこの動画を知らなかったそうで、その場で見てもらった。すると、投票用紙の筆跡が鮮明に見えるほどの接写である点を担当者は挙げ、本当に観覧席から撮影したのだろうかと述べた。

投票の集計の場には、役所の職員の他、各政党の立会人らがいる。そうした関係者による撮影である場合は特に、投票用紙を接写して公開する行為は公職選挙法第60条の「投票所における秩序保持」に反する可能性が高いという。

第60条の規定は「開票所の取締りについて準用する」と、第74条にある。不正の有無も含め、詳細の確認が進められる模様だ。

その他の証拠画像は、こちら



高橋 高橋




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加









探偵ファイルのトップへ戻る