before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 04/24●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







久々のヒットの予感!でも惜しかった幻ヌード?





このところ低迷していた宮崎あおいチャン出演の映画『舟を編む』が、映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)初登場3位と久々に幸先の良いスタートを切った!

宮崎あおい

「宮崎あおいが関わる作品は軒並み低空飛行続きで、今回も公開前はかなり心配されていたようです。最近は話題にはなっても結果がイマイチついてこないって状況が続いていましたからね。今回は評判も上々だし、久々のヒット作になるんじゃないですか」(業界関係者)

国民的女優と呼ばれていたのも数年前まで。
今でも可憐な少女のような面影が残っているのはさすがだけど、現実はアラサーのバツイチ女性。
それでも過去の栄光やスキャンダルを乗り越えて映画にCMに活躍する今があるだけに、より多くを求められちゃう存在でもある。
が、泥沼離婚劇と不倫疑惑ですっかりイメージダウンしちゃったのもあってか、昨年は10年ぶりの民放出演と話題になった『ゴーイング マイ ホーム』の平均視聴率が7.9%とイマイチの結果に終わり、本格的な濡れ場に初挑戦したと話題になった前作の映画『きいろいゾウ』もあまり良い評判を聞かない。

後者に関しては、同世代の沢尻エリカがフルヌードで挑戦した激しい濡れ場に比べて、清純派過ぎたことも要因だろう。
が、その件に関してはこんな話も……。

「以前はちょっとした濡れ場もNGでしたが、この時はストーリー的にも必要と言うことで宮崎側もヌードOKだったらしいです。でも、CMスポンサーから待ったがかかった」

大人の事情で物足りない濡れ場になってしまったらしい。
もしフルヌードが実現していたら、大ヒット作になったかも?

どちらにしても、今後は大人の魅力が増してますます演技派女優になっていくであろうだけに、今後の展開に要注目だ!



芸能探偵 芸能探偵




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加









探偵ファイルのトップへ戻る