before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next

●更新日 04/15●
mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加







○○現象再び!アイドルブームからバンドブームへ?





CDの売り上げ減少などにより、不況と言われて久しい音楽業界。
試行錯誤しながらも新たな光はなかなか見えてこない業界だが、そんな中でもあまり影響を受けずに活躍するミュージシャンは存在する。

そんな希有な存在の一つがBUCKーTICKだろう。
バンドブーム時代に一躍有名になり、未だにメンバーチェンジすることもなくマイペースに活躍し続けている。

「BUCKーTICKは当時からメンバーの仲が良かった。楽屋でも打ち上げでも仲良さそうな雰囲気でしたね。メンバーの地元も一緒だし、音楽性がどうしたとかそんな次元じゃないから今まで続いてるんじゃないかな」(BUCKーTICKと共演していたミュージシャン)

そんなBUCKーTICKの結成25周年を記念した劇場版『劇場版 BUCKーTICK 〜バクチク現象〜』が話題になっている。



BUCKーTICKの活動を1年間追い続けたという今作は、レコーディングやツアーの裏側まで見れちゃう音楽ファン必見の内容だとか!

「バンドが25周年を迎えるのも凄いですが、こういった大がかりなことを今の音楽業界でやれちゃうのも凄いことですね。AKBとジャニーズが支える音楽業界の希望ではないでしょうか」(音楽業界関係者)

ロックファンにとっては物足りない現在の音楽業界にあって、音楽性を変えながらもフォロワーを生み続けているBUCKーTICKならではの企画なのである。

ちなみに、上映は6月とまだ先だが、メンバーゆかりの群馬県藤岡市のみ4月15日に見れちゃうらしい。



2013年、再びバクチク現象は起こるか!
歴史は繰り返すと言うだけに、そろそろアイドルブームからバンドブームへ切り替わる?



芸能探偵 芸能探偵




mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加









探偵ファイルのトップへ戻る