●更新日 03/30●
mixiチェック Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加







AKB48のCMに視聴者のクレームが殺到中?





AKB48の主力メンバーが登場するCMが話題の、UHA味覚糖のソフトキャンディ「ぷっちょ」。
なんといっても注目されているのは、彼女たちが大胆にもソフトキャンディを口移しするという内容だ。この演出が功を奏したようで、最近ではCMの好感度ランキングでも第4位にまで上りつめた。

写真

撮影現場をレポートした雑誌の記事では、メンバーが口移しの秘訣を語っていた。篠田麻里子曰く、「歯ではなく、唇でぷっちょを噛むのがポイント」。大島優子は「この遊びをカップルで楽しんでください!」と呼びかけた。

写真

写真

このように彼女たちは乗り気だったようだが、CMを快く思う人々ばかりではない。

「近頃、このCMについての投書が急増しました。始まって間もない時期はそんなに反響がなかったんですけど、徐々に関連の投書が目立つようになってきてたんです。寄せられる意見は、批判が圧倒的に多いですね」(新聞記者)

一体どのような批判なのだろうか。

「特に多いのは『見ていて気分が悪くなる』とか『こういうCMは子供に見せたくない』とか、そういう意見です。10代の若者たちからも不快な内容だっていう声が何通か届きました」(同上)

強烈でインパクトのあるCMだけに、賛否が分かれるのも当然かもしれない。一方で、こんな話もある。

「珍しいことに、芸能面じゃない一般の投書欄にも、少しですけど意見が届いてます。そっちの担当者の話では、握手券のためにCDを大量買いするファンのことが話題になった時や総選挙の結果をテレビで一斉に速報として報じた時にも、やっぱり批判的な意見が一般投書欄にも来てたそうです」(同上)

AKBの場合、芸能関連に限られた話題だけでは済まないことが時々ある模様。

「口移しのチョコレート」という曲もあるAKBだが、CMに対する世間の評価はチョコのようには甘くないようだ。



芸能探偵 芸能探偵









◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next