●更新日 06/02●







★角川慶子のセレブ探偵★「芸能人の売春事情」〈その3〉





●自発的売春 〜交際クラブ〜

前回はソープで働く芸能人について書きましたが、やはり人気はもっと時間が自由になる「交際クラブ」のようです。

交際クラブというのは、昭和の時代1983年に摘発された「夕暮れ族」という愛人バンクの流れで、オトコが入会金とセッティング料を払い、登録するオンナを写真で選んで、会って二人が合意すれば、お小遣いを渡し合体となるわけです(笑)。現在価格破壊の為、お小遣いの相場は普通の子で3〜4万。かなり可愛いか綺麗、RQ、キャンギャルクラスで5万が相場ってとこでしょうか。

知り合いで交際クラブ経営30年という、やり手オバサンがいるのですが、「I・H(ヒアルロン酸人工ぷっくり唇でデビューし、現在ママ女優)はかなり客ついたわよ」などと普通に話しているので、やっぱり芸能人売春は多いんだなあと実感です。

私自身、もう10年以上前になるのですが、原宿のコープオリンピアという高級マンション内にあった交際クラブで、ちいママとして働いていましたが、そこは超有名人の売春斡旋をもやっていて、三井のリハウスでデビューしたMや、もうオバサンになってしまいましたが、ゴールデンタイムのドラマにしか出ないAなどが、100万単位で売買されていたんです。

また、芸能人をメインで扱っている交際クラブもあり、「グランドパーク」は業界で有名ですね。クレジットカードなどの身分証が必須ですが芸能人を紹介する場合、入会金が30万必要になります。顔の売れてる芸能人を紹介する場合、入会金は100万だとか…。お小遣いは、10万〜50万まで幅が広いです。「グランドパーク」はオジサン一人でやっていて、クラブf時代からトータルすると延べ30年はやってる感じです。このオジサンの素性は知りませんが、芸能人は口コミで集まっているらしいですよ。

もう一つ芸能人が多い交際クラブがあります。それは「銀座プレジデントクラブ」です。ここも身分証提示が必須ですが、入会金20万で、そこそこ有名な芸能人を紹介してくれます。

ここは札幌のビル経営者が出資し、Kというオーナーがやっていて、カタギな部類かと思えます。実は、「フォーカス」(新潮社)という写真週刊誌があった頃、「取材されたような記事の広告を出すんだけど、モデルやってよ」と言われ、当時乗ってた愛車のフェラーリをバックに写真を撮られたことがありますね(笑)。いまだにこの店のサイトの、雑誌掲載コーナーに載っているから笑えます。


★角川慶子のセレブ探偵★「芸能人の売春事情」〈その3〉



一度、登録オンナのファイルを見たことがありますが、栄養補助食品のCMに出ていたW・Sを発見しました。ビル自体はボロですが、お店にはシャガールの絵が飾ってあり、なかなか高級感のある交際クラブでしたね。



写真





◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next