このエントリーをはてなブックマークに追加
芸能秘蔵写真集






相馬圭祐 vol.1
イケメン俳優のターニングポイント!その成長物語とは?
「人生1回しかない“初”主演映画ということで、とても感慨深いものになっております」
俳優の相馬圭祐が主演映画『太陽からプランチャ』の完成披露試写会に登壇した!

「台本とか役者に対してあんまり考えたことが無くて、『台本読め、答えがあるんだから』って監督に口を酸っぱく言われて、それが段々自分なりに出来てきて、自分で観てると分かるんですよ。だからちょっと自分の成長物語のような部分もあります」

この映画は初の主演映画というだけじゃなく、役者としてのターニングポイントとなる作品になったようだ。
ということで、早くも次回作が楽しみな相馬圭祐だけど、、、

「僕は清々しいキムチで、キムチって言っちゃいましたけど、映画にょ(笑)映画にも清々しさがあって、共通するところがありました。それがノコチ……形に残ると言うことで、凄く嬉しく思っております」

トークの成長にはもうちょい掛かりそう!?




芸能秘蔵写真INDEXに戻る






このエントリーをはてなブックマークに追加








探偵ファイルのTOPへ戻る