●更新日 06/27●






中川翔子デザインのグッズ、イラストに盗用疑惑?酷似する写真が発覚で炎上





現在はBEAMSと共同で展開している、中川翔子のブランド「mmts(マミタス)」。2016年春夏のグッズに描かれたイラストが、他人の作品からの盗用ではないかという指摘がなされて、物議を醸している。mmtsは過去にもデザインの盗用を疑われたり、毛皮製品を販売して非難が殺到したりしてきた。

このたび問題視されているのは、サメをデザインしたグッズである。グッズに主に使用されているホオジロザメのイラストが、『世界サメ図鑑』という書籍の表紙に使われている写真に酷似しているというのだ。ひれや尾の角度は微妙に異なるが、構図だけでなく、個体差があるはずの頭部の模様など、細部の類似が指摘されている。

中川翔子デザインのグッズ、イラストに盗用疑惑?酷似する写真が発覚で炎上

中川翔子デザインのグッズ、イラストに盗用疑惑?酷似する写真が発覚で炎上

グッズに使用されているイラストは中川が描いたものとされているが、もし写真のトレースもしくは模写であるとすれば、著作権の侵害になるのではないかと疑問視する声が相次いだ。これは、『昆虫交尾図鑑』の著者によるイラストが、他人が撮影した写真のトレースであると発覚した際にも問題になった論点だ。

さらに、様々なサメのイラストが描かれたデザインの中に含まれている、シュモクザメのイラストに関しても、同様の疑惑が提起されている。このイラストに構図が酷似した、デスクトップの壁紙用の画像が、ネット上の各所に掲載されていることが判明。当該画像の初出や著作権の有無については、現時点では不明である。

中川翔子デザインのグッズ、イラストに盗用疑惑?酷似する写真が発覚で炎上

中川翔子デザインのグッズ、イラストに盗用疑惑?酷似する写真が発覚で炎上

当サイトでは、株式会社ビームスに本件を尋ねた。担当者によると、騒動に関しては把握しているという。外部からの問い合わせがあったとのことで、法務の担当者も確認したそうだ。現在、社内で対応が進められているという。『世界サメ図鑑』の出版元である株式会社ネコ・パブリッシングの編集部では、本件については全く知らなかったとのこと。これから詳細の確認がなされる模様だ。



高橋 高橋




関連ニュース
パクリ疑惑再び!サエコに続いてしょこたんも……?
続報『昆虫交尾図鑑』盗用疑惑、やはり著作権侵害か
続報・中川翔子が毛皮製品販売で炎上、ディズニーも巻き込む騒動に!
 証拠画像一覧



探偵ファイルのTOPへ戻る