●更新日 06/24●






博物館の敷地内で無許可のヌード撮影が発覚!女性器が写った画像も公開





博物館の敷地内で撮影したヌード画像がネット上に公開されていたことが発覚し、物議を醸しているとの情報が、読者から寄せられた。

問題視された画像は、InstagramやTumblrに公開されていた。特に注目されたのは、小学校の校舎内と思われる場所で撮影されたヌード画像だ。教室や廊下の特徴のある内装、窓の外に見える風景などから、府中市郷土の森博物館の敷地内にある復元建築物「旧府中尋常高等小学校校舎」での撮影と判明。

博物館の敷地内で無許可のヌード撮影が発覚!女性器が写った画像も公開

博物館の敷地内で無許可のヌード撮影が発覚!女性器が写った画像も公開

博物館の敷地内で無許可のヌード撮影が発覚!女性器が写った画像も公開

画像を公開した人物は、この場所で以前から撮影行為に及んでいた。そこでの撮影であることを、撮影者が自ら明かしたこともある。また、女性が机に土足で上がったり(撮影者は「上履き」と主張)、寝転がったりしている画像も数多くあった。その他、府中以外の地域でも同様の撮影を行っているようだ。

博物館の敷地内で無許可のヌード撮影が発覚!女性器が写った画像も公開

さらに、公開されていた画像の中には、女性器が鮮明に写っているものも数点ある。当サイトでは、6月23日に府中市郷土の森博物館に連絡を取った。担当者によると、本件は把握しているという。問題視されている画像を添付したメールが、外部から送られてきたそうだ。

博物館の敷地内で無許可のヌード撮影が発覚!女性器が写った画像も公開

確認したところ、校舎内での撮影に間違いないことが判明したという。校舎内では、原則として誰もが自由に撮影できるとのこと。ただし、三脚等の機材を使用する場合、事前に博物館に撮影内容を伝えるとともに申請手続きを行い、許可を得る必要があるという。また、ヌード撮影は「公序良俗に反する」との理由で、一切許可していないそうだ。

今回の撮影に関しては、博物館へ事前に申請はなく、許可も出していないという。現在、詳細の調査が進められている模様だ。このたびの件を機に、巡回の強化や監視カメラの設置などの対策も行うことを考えていると、担当者は述べた。

その他の証拠画像は、こちら

※モザイク加工は当サイトによるもの



高橋 高橋




関連ニュース
変態女が路上で高齢男性に性器を触らせる画像を公開!放尿や露出行為も
すき家の変態女性店員が店内で裸に!性器も露出、膣分泌液まで公開の暴挙
全裸の変態女が駅のホームで放尿する迷惑行為!画像を公開して自慢の暴挙
 証拠画像一覧



探偵ファイルのTOPへ戻る