●更新日 08/09●
mixiチェック Twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加







殺人発生率世界No.1シティ!サンペドロスーラを歩く





ニノマです。現在私がいる中米・ホンジュラスのサン・ペドロ・スーラには、栄えある世界No.1のものがあります。

殺人の発生件数(涙)

10万人当たりの殺人件数は158.87人(2011年。日本は1人前後)にのぼり、簡単に言うと、戦争地帯を除いて今世界で一番治安の悪い街。どんな街なのか、ちょっと散歩をしてみました。遺書を書いてからな。

 都市の中心部

中心部の広場には活気もあるのですが、一歩路地に踏み込むと、

 人通りが激減

さらに、

 盗んだ品を点検する若者や、

 銃痕がついた車が。

ごめん。歩いて15分でもう帰りたい。

地元のおっさんの話では人口約750万人のホンジュラスで100万人以上が失業者で、マフィアに転職する人が増加。麻薬と銃の氾濫もあり、凶悪犯罪が多発しているらしい。

特に武装強盗が多く、その証拠に、



街のそこかしこに銃を持った警備員が。

街を歩いていて特に感じるのが、住民の視線。適当に道行く誰かの目を見ると必ず目が合う。初めは日本人が珍しいのかな、と思ったがだんだん違う事情があるのではないかと思い始めた。

俺、物色されてるんじゃないの?

変な汗が吹き出してきた。いや、しかしこんな白昼堂々襲われるなんてことは……、そう思っていた矢先、

 人だかり。真ん中でおっさんが泣き叫んでいた。

うん、帰ろう。そうしよう!

宿に戻り、ほっと一息。夜になると人通りは皆無になった。宿の人曰く「自殺したけりゃ歩け」。まぁ、静かだし、ある意味快適……、

パーン!

……。よくできたかんしゃく玉だなぁ、まるで銃声にしか聞こえなかった。とくに興味はないが、念のため外を確認してみよう。

 ベランダから下の風景。

なぁんだ、おっさんが寝ているだけじゃないか。きっと酔っ払って家に帰るのが面倒くさくなったのだろう。このあたりに酒を出す店なんて一件もないけどな(泣)



ニノマ ニノマ











エジプトで「ついて行ったらこうなった」
驚きのドラッグ対策in世界
インドのマック主力メニュー食べ比べ




◇上記のタグを自分のサイトに張ってリンクしよう!


探偵ファイルのトップへ戻る

before
前の記事
●
今月のインデックス
●
次の記事
next