●更新日 09/04●

【激撮スクープ!!】カド番大関に新たな金星!?


金星(きんぼし)

――大相撲の本場所で平幕力士が横綱を倒したときの勝ち星のこと。
また隠語として、美人の事も指す。


どっちにしろ、相撲の世界で金星を手に入れるということは、力士にとって“横綱”と並んで大きな勲章である。
普通三役の力士が横綱を倒しても金星を手にすることは出来ないが、美人を手に入れれば、相撲界では金星を手にしたことになる。

ゆえに三役の力士は、なかなか手にすることが出来ない。
しかし、
なんと、その金星を三役の地位で2度も手に入れた男がいる。


我々はその模様をカメラに収めることに成功した!!

写真

そう、その男とは
9月11日から始まる大相撲秋場所で、史上最多8度目のカド番を迎える大関千代大海だ。

千代大海といえば、つい先日順調交際を続けていたタレント川村ひかるとの破局が明るみになったばかり。
しかし、そんなことも気にせず、手足がスッと通ったモデル体型で常盤貴子とケリー・チャンを足して2で割ったような美人とのデートを楽しんでるではないか。

写真

2人は、青山劇場にて現在公開中の演劇「プロデュース」を見た後、青山通り沿いの店で食事を楽しむ。途中知り合いと思われる男3人と合流するが、食事を終えると2人でタクシーに乗り、麻布十番へ。

写真

タクシー内で2人は、終始顔を近づけておりとっても仲がいい様子。
大関がこの女性の腰に手を回すなんてことも。

写真

このまま2人は2軒目を探しているのか、何度もタクシーを止めて、麻布界隈をウロウロ徘徊していた。

写真

しかし!
今デートを楽しんでいて大丈夫か?
名古屋場所で痛めた右ひざが完治せず、いまだまともな稽古が出来ていない。
しかも目前に迫った秋場所はカド番で臨まなければならない。

千代大海がなかなか横綱にならないから川村ひかるも離れていった、なんて噂もある。
ここで女性に積極的になりすぎて、大関までも手放してしまったら、2度目の金星が離れていく恐れも無きにしも非ず。


押し相撲は土俵のみで出すべきだな、今は。



特捜班


探偵ファイルのトップへ戻る

前の記事
今月のインデックス
次の記事