●更新日 02/11●

そこは押さないで


埼玉の理学療養士(女性)の卵と話した。
簡単に言うと、病院とかでリハビリをする人のこと。
彼女、国家資格を取るため、学校に3年間通ってる。
そこの授業内容が



すごい。


どうすごいのかと言うと


たまらなくすごい。

彼女はその中心(渦中)にいるため、そのすごさにまったく気付いてない。
例えば、ある日の授業風景の一コマ・・・。

男20人、女20人、計40人のクラスが突然


全員水着で教室に座る。


普通の教室に、水着を着た男女が真面目な顔で座っているのだ。
(まるでAVの撮影現場だ、という突っ込みは勘弁してくれ)

そして男女ペアになって向かい合い、お互いの


筋肉をつっつきあう。

なぜ男女のペアなのか、この時点で謎が解けた。
互いに自分が持ち合わせてない筋肉の形状を確認しあうためだった。

問題は、その部位が股関節の近くの筋肉(名前は忘れた)に及んだ場合だ。
私は嬉々として、ある質問を彼女に投げかけた。



君が男性生徒の股関節を、その白魚のような指でつっつきまくったら、勃起しないか?と。
彼女は言った。
だって、そんな雰囲気じゃないもん。
そうか?ほんとうにそうか? じゃあ、実践してみせてくれ。
疑いをかけられた彼女は意を決して私の股関節を何度も何度もつっついた。
たぐいまれな私の想像力と複雑怪奇な彼女の指の動きに






たった11秒フラット。



そらみろ、この嘘つき女め。
しかも耳に息を吹きかけやがって。そんな治療法があるわけないだろう。

で、逆に君が男性の生徒から股関節をつっつかれたら?
そうね、嫌いな男だったら鳥肌よね。ちょっと腰をそらしちゃう。
でも、私が組む人はいつもかっこいいAさんだから。うふふ・・・秘密♪


汝、理学療養士の資格、私が試験官だとすると





絶対不合格。





ー 煩悩が輪をかけて肥大中のBOSS −