●更新日 07/24●

返信


「私が死んだら悲しい?」への返信。


私もこの道が長いから、死ぬのを止めて欲しくて相談してくる人か、そうでないかは直感的に分かります。
このサイトを開設する前に、既に二人の死を目の当たりにしていますし。

あなたのメールのほとんどが

苦しいよ…悲しいよ…助けて…泣きたいのに

と、同じ慟哭。
そして、洗面器いっぱいの血。

私が悲しい、とは言えない。悲しくない、とも言えない。
どちらの答えもあなたは聞きたくないはず。
その意味は、分かりますね?

 

私にできることがある。
この教師を奈落の底に叩き込む事。
(刑事事件にしないで、という厳しい条件付)
この男は、軽い猥褻行為で訴えられる教師に比べ、格段に頭がいい。
親告罪とは何たるか、を熟知している。
あなたの家庭環境を逆手に取っている。
あなたが遺書を残して自殺しても、親が公にしない、と読んでいる。
その読みは的を射ている。



裁き(運命の輪)は、多種多様。


今日の打ち合わせ、必ず来てください。